子供の歯磨きは親の責任

子供を虫歯から守るのは、親の責任ではないでしょうか。私は、小学生までは、親が歯磨きを手伝ってあげた方がいいと思っています。

子供自身が小学生だと、まだ、きちんと歯磨きは出来ないと思いますし、どうすれば、きちんと歯磨き出来るかも分からないと思うからです。

実際、子供の歯を磨いていると思うのですが、見ながら歯を磨くのと、自分で感覚だけを頼りに磨くのでは、細かいところなどは、歴然と差が出てくると思います。

本当は、大人でも誰かに歯を磨いてもらった方がいいのかもしれないとすら、思ってしまいます。ですが、やはり大人になれば、いや大人でなくても子供が、大きくなれば、ひとりで歯を磨くことになるので、小さいうちから、きちんと歯を磨く感覚を覚えさせる必要が出てくるのだと思います。

なので、小学生のうちは、親が歯を磨いてあげたほうがいいと思うのです、さらに、子供の歯が問題なく成長しているのかをチェックすることも出来るのでは、ないでしょうか。一石二鳥だと思います。

歯は、一生付き合って行く大切なものですから、しっかり手入れをして、虫歯で苦しむことがないようにすれば、子供も、健やかに成長して行けるのではないでしょうか。

ブリアン歯磨き粉の口コミ