ワキガが遺伝した場合

ワキガは病気ではないので、うつることはありませんが、「体質」なので遺伝します。
アポクリンというワキガの主原因となる汗腺の量が生まれつき「遺伝」によって決まっています。
片方の親がワキガの場合、50%の確率で子供に遺伝します。

また、両親がワキガの場合、70~80%の確率で子供に遺伝します。
なので、仮にワキガの親が手術をして治していたとしても遺伝自体は変えることはできないため、結局子供もワキガになっていまう場合があります。
洗濯物を洗うときなど、子供の衣服のニオイに注目してみてください。
親御さんの中にはご経験があるかもしれませんが、このような場合、市販の消臭スプレーやデオドラント剤を試した方も多いかと思います。効き目はありましたか?
デオドラント商品について、着目すべきなのは成分です。
柿渋エキス(柿タンニン)が配合されている商品は、驚くべき効果があることが実証されています。
柿渋エキスは、悪臭成分と科学的に結合した別の成分に変化することで、悪臭成分を元から絶つ高い消臭効果が認められています。
ぜひ使用効果を実感してみてください。

クリアネオでワキガの臭いを防臭しよう!